GENERAL一般歯科

虫歯の治療はお早めにTREATMENT

虫歯の治療はお早めに

虫歯ができ始めても、「通院が面倒くさい」「たいしたことない」と放置して症状を悪化させ、後悔した経験のある方はいらっしゃいませんか?

虫歯は初期の段階を過ぎてしまうと、自然治癒することはなく、最終的には歯が抜け落ちてしまいます。歯を失ってから後悔しないためにも、早期発見・早期治療をおすすめします。

診療室

診療室

虫歯とは、口の中で繁殖した細菌が食べ物に含まれる糖質を栄養分として酸を発生させ、この酸が歯の表面を溶かし穴があいていくことをいいます。この現象を『脱灰』(だっかい)といいます。

しかし、初期の脱灰であれば、唾液に含まれるカルシウムやリンで元通りに修復することができます。この現象を『再石灰化」といいます。

診療室

通常、食事をするたびに脱灰と再石灰化が繰り返されています。ところが、過度の脱灰には再石灰化が追い付きません。

そのまま進行してしまうと自然治癒することはなく、自力で治すことも不可能となります。

虫歯を予防するためには、日ごろから丁寧な歯磨きを行ない、健康的な食生活を送ることが大切です。それでも虫歯になってしまったら、放置せずすぐにご来院ください。

虫歯の進行

  • C0

    まだ穴になっていない状態です。再石灰化や毎日の歯磨きなどで十分修復が可能です。

    C0
  • C1

    エナメル質(歯の表面)部分のみに穴ができた状態です。

    痛みはありませんがレジン(プラスチック)を詰めたりシーラント(奥歯の溝をプラスチックで埋める)を行なうなどの治療が必要です。

    C1
  • C2

    虫歯がエナメル質から象牙質(歯の主要部)に達した状態です。痛みはあまりありませんが冷たいものがしみはじめます。インレー(被せ物)やクラウン(被せ物)などで補う治療が必要です。

    C2
  • C3

    虫歯が歯髄(神経や血管)にまで達し、激しい痛みをともなう状態です。インレーやクラウンなどで補う治療が必要です。

    C3
  • C4

    歯の神経が壊死しているため、痛みは感じません。この状態をさらに放置すると根に膿が溜まり、激しい痛みをともないます。抜歯などの処置を行ないます。

    C4

診療案内

医療法人社団蒼天会Shiosai Dental clinic 0436-42-4031

千葉県市原市八幡字海岸2381-1ベイシア市原八幡店1F

[アクセス]
  • 土日祝診療
  • 夜20時まで診察
blog IMPLANT NET
bk_top